Top / システム

システム

戦術換装/タクティカルコンバージョン Edit

百騎兵は同時に5個まで武器を装備でき、最大で5段階の連続攻撃を繰り出す。
これが戦術換装
タクティカルコンバージョン!
あとに続く攻撃ほどダメージに補正が入り
大ダメージを狙いやすい。
武器の組み合わせを考えることで、ユーザーオリジナルの攻撃の流れを作ることが可能だ。

刀剣 Edit

斬撃タイプの武器。
攻撃範囲、振りの速度ともに常に使いやすい、オーソドックスな武器。

鈍槌 Edit

主に打撃属性を持ち、近くの敵をぶん殴る武器。
リーチは短く振りも遅いが、クリティカル率が高く、相手を怯ませやすいのが特徴。

古塔 Edit

直線的だが、非常に威力の高い一撃を見舞うことができる。
リーチは長く攻撃範囲が狭いクセのある武器。

蝕台 Edit

魔法の灯火がともった蝕台を振ることで、魔法を打ち出す、『魔撃』に特化した武器。
魔法は単体のものと、複数のものとがあり、それぞれがターゲットを追尾する。

槍鎌 Edit

槍状のものと、鎌状のものの2タイプが存在。
円を描くように振り回し、範囲内の敵をなぎ倒す。
回転が織り交ぜられた槍鎌での連続攻撃は時に、円舞のように優雅にも見える。

攻撃属性 Edit

この世界の攻撃には、『斬撃』『打撃』『魔撃』の3タイプが存在する。
相手の弱点を突くことで、より効果的にダメージを与えることが可能!
扱う武器や戦う相手の特徴を知ることも、攻撃を組み立てる上で重要な要素となる。

サブアクション Edit

百騎兵は、敵の攻撃をギリギリで避けることで無敵時間が発生し、時間がスローになる『ミスティカル・ダッジ』と、
敵を一撃で倒すと発動し、最も近い次の敵に向かって高速で移動し次の攻撃を叩きこむことができる
『エクストラ・チェイン』というサブアクションを駆使して、戦いを有利に進めることが可能だ。

ギガカロリー Edit

百騎兵はメタリカと離れて行動中は、どんどんおなかが減っていく!
おなかの減り具合は『ギガカロリー』として表され、残りがゼロになると活動できなくなり、拠点に戻ることになる。

奥義!?カオスリバレーション!! Edit

百騎兵には、普段は使えていない能力を開放するアクション『カオスリバレーション』がある!
使えば能力が大きく向上するが、その分、ギガカロリーの消費も凄まじい!
しかも、一度使用すればカロリーを使い切るまで止まらない。
強大な敵と戦う時に使いたい、とっておきのアクションだ!

アイテム Edit

敵がドロップしたアイテムなどは一時的に百騎兵のおなかの中に保存される。
無事に冒険中のフィールドをクリアすると、正式に入手できるのだ。

ファセット Edit

百騎兵の能力と見た目は、身につけるファセットによって変化する。
体力・防御力のバランスや得意な武器がファセットによって変更できるので、挑戦するマップや敵に合わせて着せ替えよう。

ワンダーナイト Edit

一番最初に身につけるファセット。
安定した装備適性を持っており、目立った不得意が存在しないバランスタイプ。

パワーフォートレス Edit

体力と物理的な防御力に特化した小型要塞のようなファセット。
斬撃・打撃に対して非常にうたれ強いが、魔撃には弱い。

トリック・スクリーマー Edit

攻撃力・防御力は低いが、蝕台の扱いに秀でたクセの強いファセット。

シノビ・ザ・アサシン Edit

戦闘能力が高く長期活動に向いたスキルを持つ。
ただし、防御力は少し低い。

友好関係 Edit

この世界に暮らす住民は、それぞれの思考や感情に基づいて行動している。
百騎兵の行動次第で、彼らの感情や行動にも変化が起きる。

ウィッチ・ドミネーション Edit

百騎兵は、村や街にある建物に押し入り、制圧することができる。
住民との戦いに勝利すると、その建物は魔女様の支配下となり、住民が持つ家宝を強奪できる。
また、制圧後の建物を訪問すると、お土産としてアイテムをもらえるようになる。
力で支配して搾取するのも、この世界の楽しみ方のひとつ。

魔女兵 Edit

この世界に暮らす生き物にはそれぞれ感情があり、感情にしたがって行動している。
しかし、中には例外も存在する。
魔力によって生み出された『魔女兵』。
彼らは、感情も知性も魂も持たず、“使役する魔女の命令”に従い黙々と行動する。

この世界では相当数の魔女兵が野生化しており、無目的に徘徊している。
普段は無害だが、魔女や百騎兵など魔力を持つものが近づくと反応し、その凶悪な牙をむく。

魔法生物 Edit

百騎兵や、メタリカの従者アルレッキーノ、ミールさんは、魔力(マナ)を糧に活動する魔法生物(マナニア)。

彼・彼女らの多くは、魔女が何らかの目的を元に生み出したもので、魔力が続く限り活動を続ける。

トーチカ Edit

百騎兵が持つ、残り99体分の力を、具現化して使役する“トーチカ”。
快適な冒険のオトモに、あるいは熾烈な戦いの切り札として、多くの可能性を秘めた要素。

1系チビヘイ Edit

自立戦闘型のトーチカ。
同時に8基まで召喚できる。
召喚後は、自動的に戦闘を行う。
百騎兵の移動に追従してくるかわいいヤツ。

8系チクボム Edit

爆弾型のトーチカ。
時限式で“特殊な魔法障壁”を破壊することが可能。
爆風で敵にダメージを与えることもできるが、範囲内にいると百騎兵も被害をこうむるので取扱いには要注意。

10系ディアロ- Edit

弓矢型のトーチカ。
同時に3基まで召喚できる。
遠距離攻撃や離れた場所の仕掛けを起動するトラップの解除などが可能。
また、ロックオンすることで対象に向かって誘導できる。

16系デコイモ Edit

囮型のトーチカ、同時に2基まで召喚できる。
憎らしい笑みを振りまき、近くにいる敵の攻撃を引き付ける効果がある。
敵から逃げたいときや不意打ちをしたいときに有効なトーチカ。

42系キャセリオ Edit

戦闘砦型のトーチカ、同時に2基まで召喚できる。
自動で遠距離攻撃を行う大型固定砲台で攻撃属性は魔撃。

外道魔女 Edit

自由奔放な魔女にも、従うべき掟が存在する。
『外道魔女』とのかかわりを禁じているのも、そのひとつだが――

フィジカルリバレーション Edit

冒険の目標の1つである『ピラーの破壊』には、沼の拡大以外にもメリットがある。
破壊して咲いたピラーは、そのフィールドでリトライする際の基点に設定できるほか、百騎兵のカスタマイズ(フィジカルリバレーション)が可能となる。

アニマ Edit

百騎兵が敵を倒すと、まれにアニマが手に入ることがある。
アニマは魔女にとって貴重なアイテムのため、集めて拠点に持ち帰ろう。

捕食と捕獲 Edit

捕食 Edit

ギガカロリーを消費しながら活動する百騎兵にとって、カロリー補給は重要な課題。
攻撃で弱らせたキャラクターは、捕食することでカロリー補給が出来る。

捕縛 Edit

トーチカの一種【26系キャプテル】を用いれば、弱った敵を捕縛し消滅させられる。
攻撃手段としてはもちろんのこと、ここでしか手に入らないアイテムを入手できる。
レアアイテム収集が好きな方にはたまらないトーチカ。


トップ 最終更新のRSS
Last-modified: 2013-07-24 (水) 00:32:23
広告非表示機能付き/ユーザー還元型ウィキ無料 レンタルwikiゲーマーズwiki
画像等の著作権は「魔女と百騎兵」制作元の日本一ソフトウェアに帰属します。

サイト表示オプション

サイト横幅変更
右メニューバー追加
広告非表示
タイトル
メニュー
コンテンツ
広告
メニュー
(右)
Tips サイトのレイアウトを切り替える機能です
初期化
キャンセル
OK